猛暑、残暑

毎日暑い日が続いております。しかし我々にとりましては良いことだと思います。

散骨へ出航する際一番気を付けていること・・天候などの特に海の状況。荒れた海に参加者を連れ出すことは元より、危険の伴う散骨の出航は出来ません。台風や波が高いなどの天候により御遺族の希望する日に散骨が出来ないという例は少なくありません。

最近の現状では、予定日に散骨が行えることが多く やはり自然の天候などに左右されることが大きな理由です。これから本格的な台風などのシーズンが始まると、参加者様の安全第一となりますので、予定通り出航ができないことの多々あるでしょう。自然には逆らえませんので・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です