記事一覧

オーマイグラスが渋谷に2店舗目の直営店オープン

ファイル 9-1.jpgファイル 9-2.jpgファイル 9-3.jpgファイル 9-4.jpg

眼鏡の通販サイトを手掛けるオーマイグラスは、商業施設の渋谷モディ(MODI)に直営店をオープンした。渋谷エリアでは、1号店である渋谷ロフト店に次ぐ2店舗目。店舗面積は約35平方メートルで、ハウスブランドの「オーマイグラス東京(OH MY GLASSES TOKYO)」「タイプ(TYPE)」「ペイジ(PAGE)」の他、「ドゥアン(DUN)」「サバエ オプト(SABAE・OPT)」などの福井県鯖江製のブランドまで幅広く販売している。

 清川忠康オーマイグラス社長は出店の狙いについて、「売り上げの中心である首都圏の強化。そして現在の中心顧客層である30~40代のビジネスマンに加えて、女性客を増やすことが目的だ」と話した。2月にミラノで開催された世界最大の眼鏡国際展「ミド(MIDO)」など近年は海外展にも積極的に参加し、ハウスブランドは認知度を高めている。

 オーマイグラスの直営店は11店舗目となり、5月は岡山駅前のショッピングセンターICOTNICOT(イコットニコット)内のTSUTAYA BOOKSTORE 岡山駅前の一角にオープンする予定だ。オムニチャネル強化の一環として実店舗数も拡大している。